What’s new

2020 / 01 / 25  20:39

合同生徒発表会

合同生徒発表会

2月1日、府中の森芸術劇場にて、勝山雅世・川越聡子・森亮子(KKM)門下合同生徒発表会を行います❗️

546A6D0C-9388-4C4D-A307-C0DCBEB284BF.jpeg

普段はなかなか弾けないコンサートホールの楽器を演奏できるとあって、今年は25人が集結!

 

講師の勝山雅世さんと森亮子さんは、芸大時代から仲良くさせてもらってる、素晴らしい演奏家です。3人で楽しい余興も予定してます。

 

ABE29006-8789-4951-9C53-07A15CB302AA.jpeg

府中の森芸術劇場のオルガン。南ドイツのパーシェン社製です。数年前の大雪の2月にホール主催公演で弾かせて頂いたことがありますが、とても明るく澄んだ音色の楽器と、豊かな残響が魅力のホールです。お近くの方、どうぞお出かけ下さい。

  

 

2019 / 12 / 16  16:24

演奏会情報

今後の演奏会

年明けの演奏会情報です。

2020年1月16日(木)12時15分〜45分

東京芸術劇場ランチタイムコンサート

64DA0377-5071-4681-BF95-8C3374D7332E.jpeg8064A442-8DC1-400E-96DA-366F5B82C88C.jpeg

本拠地でのランチタイムコンサートです。今回もオルガン回転します!CDに収録した曲も演奏します。詳細は下記のサイトよりどうぞ。

https://www.geigeki.jp/performance/lunchtime_h31/lunchtimeh31-5/

 

そして2020年2月2日(日)には、武蔵野市民文化会館にて、合唱団アレスクラーさんの公演でデュリュフレのレクイエムとラターの伴奏をさせていただきます。

A5453975-A4DF-4FC2-A6CE-CE20A836B8FD.pngデュリュフレのレクイエムは、自分のお葬式にかけて欲しいほど大好きな曲ですが、オルガン伴奏版はオルガニスト泣かせの「超絶難曲」でもあります。秋から譜読みしながら余りの難しさに震えが止まりません😱しかし弾けるのは本当に幸せな事なので、頑張ります‼️詳細はこちら↓ 

https://alles-klar-2.jimdosite.com/

 

2019 / 12 / 16  15:57

12月14日長楽寺風琴の調べ

12月14日長楽寺風琴の調べ

またまた事後報告になってしまいましたが、浜松の長楽寺、通称「オルガン寺」にて、リードオルガントリオと舞・チェンバロのコンサートをしてきました。

0B67FBBC-DEFF-466A-9394-BF45E2CAEC68.jpeg

御本堂には全国から寄せられたリードオルガンが7.8台設置されています。中にはちょうど100歳、1919年製の西川オルガンも(写真右)

2E8057E8-A3CD-456A-B5C9-772AEA1F9C78.jpeg

 

78512550-BB95-4AC0-93FC-583B66F5A242.jpeg

 コンサート後は庭園にて美味なお茶を堪能です。身体が清められる感覚。

2BD19C11-B6B9-4A72-ACA1-55936806534A.jpeg

仏様を背に、リードオルガンにてリハーサル中の早島万紀子師匠と、小島弥寧子ちゃん。

 

8D0E2F70-029A-40DA-9506-2B60B3F68C9A.jpeg

 このお寺の維持・修復基金のためのコンサートでしたが、ここに集う人も自然も素晴らしいのです。コンサートしながら、どんどん力を貰える秘密のパワースポット、帰りのご挨拶は、「行ってきます」でした。また来年「帰ります」ね!

長楽寺については、こちらをどうぞ。

https://www.inhamamatsu.com/japanese/culture/chorakuji.php

 

 

 

2019 / 12 / 01  13:11

雪のロシア遠征

雪のロシア遠征

先月3日、ロシアのオルガン・フェスティバルに招聘されまして、尺八の黒田鈴尊さんと一緒に演奏してきました!

 

71D3D3CA-A0EF-41A4-B414-9DBCBA953175.jpeg4222DFF9-CE7A-466B-BAEF-E311A5796507.jpeg

各々のソロの他、バッハのフルートソナタとG線上のアリア、「春の海」をデュオで演奏しました。

黒田さんのかっこいい演奏と着物姿にロシアの方々、大喜び!最後は全員がスタンディングオベーション!(//∇//)

26DE713F-0413-4184-919D-1976E8D4C579.jpeg

会場は、ペルミPermという地方都市のオルガンホールの5日間のオルガン・フェスティバルでした。

FEA9DCBD-79E1-4822-BC84-51D3DC1D34CA.jpeg

11月1日でマイナス8度!演奏した日以外は安定の吹雪と曇天です。笑

F09F8F48-0C58-4D1E-AE7F-1DFD9E63FC56.jpeg 0612FE8B-C3FE-4C0A-ABAC-6EFF429CD760.jpeg

ロシア正教会の教会建築が使われた美術館。素敵でした。

行くまではヴィザやら交渉(もちろん英語。ロシア語は無理)が色々と大変で、前情報も怖い体験ばかり聞いてたので心折れそうでしたが、行ってみたら人々も優しく、食べ物も美味しく(水道水は茶色だったけど…)楽しかった!

今回は4泊6日のペルミ直行直帰の弾丸旅でしたが、次回はゆっくり色々な都市に行きたいです。

2019 / 11 / 15  11:37

11/16 東京女子大学リサイタル

11/16 東京女子大学リサイタル

直前の告知ですが、明日、東京女子大学のリサイタルで演奏させて頂きます。

AF77A6BB-4D2A-42F2-AF1B-12A36F80C48D.jpeg

日本とは思えない美しいチャペル!

6D07C9BC-C1B8-4C49-9A0A-1CF50EFF5BC7.jpeg

オーボエの宮村和宏氏とは学生時代に同じ釜の飯を食べてバッハを学んだ盟友。ものすごーく久しぶりの共演で、先日演奏合わせをしましたが、息ぴったり!ソロ曲は、私の新旧のレパートリーの中でも大好きな曲を集めました。

チケットは既に締切してますが、私の手元に招待券があるので、欲しい方はメッセージ頂ければご用意いたします!

1 2 3 4 5 6 7